トップページ > 書籍一覧 > 著者プロフィール

著者プロフィール一覧(五十音順)

著者プロフィール

よしみ だいすけ

よしみ だいすけ

文筆家、フラナビゲーター、ハワイ州観光局カルチュラル・コミッティー・メンバー。1991年よりハワイ在住。ハワイ大学卒業。フラ、ハワイ音楽に傾倒するハワイ・スペシャリストとして、ハワイを拠点に執筆・コーディネート活動を行う。ハワイのクムフラやミュージシャンとの親交も幅広い。フラ・ダンサーとして、メリー・モナーク、キング・カメハメハの大会出場経験あり。近年、フラ・ダンサーを対象とした日本での講演・セミナー活動に力を入れている。


著者プロフィール

新井 朋子

あらい ともこ

『マナ・カード ハワイの英知の力』を翻訳し、ハワイ文化を学ぶマナ・カードアカデミーを設立。

『フラレア』誌内で「モオレロ(ハワイの神話)」「ポーマイカイ」を、携帯サイト『Aloha Sound』でハワイの神話、聖地、ハワイアンソング訳詞を連載中。

フラレア特別編集「ハワイの神話 モオレロ・カヒコ」(文踊社刊)、「マナ・カードによる占い  ポーマイカイ」(ネコ・パブリッシング刊)のほか、歌詞翻訳、共著、翻訳書多数。


 


著者プロフィール

沢村 慎太朗

さわむら しんたろう

1962年東京都台東区生まれ。生家は浅草で和菓子屋を営み、子供のころから職人の仕事を間近に見ながら育つ。


早稲田大学第一文学部(美術史学)を卒業後、編集仕事を経て独立し、自動車評論家となる。
抜きんでた機械設計の分析力を核に、理論派として鋭い設計評価を行うほか、試乗テスト時には、常にエアゲージや巻尺などをはじめとする7つ道具を持参する実証派でもある。
クルマの運動性能とその構成要素に関する分析力では定評があり、自動車専門誌各誌に辛口の評論を展開している。
また、内外問わずクルマに関する多数の書物を収集し、特にミドシップについては、長い年月をかけて過去に生産された全ての市販車や発表済みプロトタイプカーのデータを独自のフォーマットに落とし込み、比較分析するという地道な研究家の一面も持つ。

近年ではグッドデザイン賞の選考委員を務めるなど、さらに活躍の幅を広げている。

■著書には
『巨匠が愛したフェラーリ女優が恋したモーガン』(三栄書房刊)、『スーパーカー誕生』(弊社刊)、『午前零時の自動車評論』シリーズ(弊社刊)、『自動車小説』(弊社刊)、『自動車問答』(弊社刊)など。



 


著者プロフィール

鳥山 親雄

とりやま ちかお

1948年、19歳の時に、今は亡き寺部頼幸とココナッツ・アイランダースにギターとして入団。
立教大学卒業後、実業界に入る。
その傍らラジオ関東でハワイ音楽のDJを担当。
以来、ハワイ関連のラジオや各種イベントのMCを務める。

1996年には「Musical Images of Hawaii」をハワイで出版。
ハワイ大学、ビショップ博物館の蔵書となっている。

2009年には「ハワイアン・メレ1001曲全集 上・下巻」(文踊社)出版。
そのほか著書には、2005年6月「Hula ハワイそよ風」(勉誠出版)を発売。

季刊誌「フラレア」には「歌詞に込められた本当の意味」を連載。
現在もハワイアン音楽関連のDJ、司会、執筆にと多彩な活動を行っている。


 


著者プロフィール

森 慶太

もり けいた

1966 年静岡県焼津市生まれ。

技術的な観点からクルマの魅力をわかりやすく伝える自動車評論家。
専門的な用語を使わずに誰が読んでも楽しめる自動車評論は多くのクルマ好きに支持され、自動車専門各誌に斬新かつ正直な切り口で評論を展開している。近年では有料メールマガジンやトークライブなど、さらに活躍の幅をひろげている。

■著書には
『買って得するクルマ損するクルマ』(講談社文庫刊)『乗れるクルマ乗ってはいけないクルマ』(王様文庫刊)『別冊モータージャーナルVol.1』『別冊モータージャーナルVol.2』『別冊モータージャーナルVol.3』(弊社刊)などがある。




著者プロフィール

森出 じゅん

もりで じゅん

オアフ島ホノルル在住。
横浜生まれ。

青山学院大学法学部卒業後、業界紙記者を経てフリーライターに。
雑誌、広告、ラジオなどで活動する。
1990年にハワイ移住。

執筆活動のかたわら、ハワイの文化・歴史の研究を続けている。
著書に「ミステリアスハワイ」(ソニー・マガジンズ刊)がある。


 


1