トップページ > 書籍一覧 > 午前零時の自動車評論 8

午前零時の自動車評論 8

有料週刊メールマガジンとトークライブで自動車評論を発信する「モータージャーナル」“沢村慎太朗FMO”に書いた自動車評論を著者自ら編集・加筆した1冊です。

どんなクルマも最後は人間が仕上げの作業をするわけで、その仕上げの実験担当が最も力を入れてツメた速度や負荷の領域がスイートスポットのようなものをいつのまにか作ります。きちんと煮詰められたいいクルマほどそういうところがある。

サイズ ペーパーバックサイズ
272ページ(予定)
ISBN978-4-904076-45-3
定価1,620円(税込)

発売日:2014年12月13日頃発売(予定)

目次

1.ゴルフGTI今昔物語
2.困った話
3.ドイツ車の心を読書で知る
4.知られざる究極
5.Sに見た闇
6.狼の謎
7.Wの悲劇
8.Fly me to the moon
9.21世紀の電脳構図