トップページ > 書籍一覧 > 空想レイゾンズデイト

空想レイゾンズデイト

閉ざされたお茶会。そこに隠された秘密と愛憎、そして暴かれるのは......
人比良&ほた。のコンビが贈るオリジナルノベル!

逃げるように全寮制の女学院へと転校してきた主人公、星野刻子(ほしのときこ)。
刻子はそこで、不器用にしか生きられない少女たちと出逢う。
歪な関係で成り立つお茶会に隠された、墜落、という秘密。
果たしてそれは、事故か、自殺か、殺人か。それとも他の何かなのか。
胸の痛みが暴かれるとき、彼女たちの蜜月も終わりを迎える----

人比良

著 人比良
イラスト ほた。
サイズ B6
368ページ
ISBN978-4-904076-41-5
価格1,500(税抜)


発売日: 2014年7月5日頃発売予定
目次
プロローグ
第一章 幻想上の手法
断章・一
第二章 妄想上の犯人
断章・二
第三章 空想上の動機
エピローグ