トップページ > 書籍一覧 > 午前零時の自動車評論 9

午前零時の自動車評論 9

有料週刊メールマガジンとトークライブで自動車評論を発信する「モータージャーナル」“沢村慎太朗FMO”に書いた自動車評論を著者自ら編集・加筆した1冊です。

この稼業になって、おれは買うクルマに関しては損をしてるのかもしれませんね。いつか仕事を辞めたら買ってみたいな、絶賛のいいクルマ。

サイズ ペーパーバックサイズ
272ページ
ISBN978-4-904076-47-7
定価1,620円(税込)

発売日:2015年4月21日頃発売(予定)

目次

1.幸せの麦ごはん
2.誠実の不在
3.名ばかりのMは道をあける
4.不滅の摩擦
5.明日が問題だ
6.続・明日が問題だ
7.コードネームG31
8.やがて悲しきバベルの塔
9.和語テニクカルターム
10.前衛の甲虫
11.9年目の感激